40代 女性 ダンスで股関節を痛め、立ち上がる際に激痛

来院された経緯

  • 半年前にダンスをしていて、右の股関節を痛める
  • 病院で痛み止めを処方されるが、最近は効かない
  • 電気治療や鍼治療をするが改善されず
  • 変形性股関節症の記事をみて来院

年齢:42歳・女性 YMさん
職業:会社員
住所:世田谷区三軒茶屋

検査結果と不調原因

初回検査を踏まえた、身体所見・施術計画と経過はつぎの通り。

身体の外側の不調原因

  • 膝位置の前傾と骨盤の前傾傾向
  • 体軸のズレと左右不均衡
  • 腰やハムスト部分の強い筋緊張

身体の内側の不調原因

医師による血液データ解析の結果

・タンパク質不足
・ビタミン、ミネラルの不足
・鉄不足
・血流や自律神経のバランス低下

ストレスなどの不調原因

仕事上でのストレスが高い傾向

施術計画と経過

step1 筋肉の弛緩や血流改善を目指す

・トリガーポイント療法で腰や足を中心に筋肉をゆるめる
・運動療法でハムストを中心としたストレッチ
・立ち姿勢の指導
・来院頻度は1週間に2度のペースで10回ほど

【YMさんの感想】

・日常では痛みが気にならなくなってきている
・ダンスの時は、まだ痛みが残るのでレッスンは半分程度
・ストレッチは、セット数を増やし継続していきたい

▶再検査の結果、筋肉の弛緩が認められたため次のstepへ

step2 姿勢の指導筋肉の弛緩や血流改善を目指す

・トリガーポイント療法は全身の代謝をあげる内容へ
・運動療法は種類を増やし継続
・座る姿勢の指導
・提携する管理栄養士による食事指導
・サプリメントの処方
・来院頻度は1週間に1度のペースで9回ほど

【YMさんの感想】

・ダンスのレッスンは、様子をみながら徐々にペースアップ
・姿勢は意識をしないと、すぐに崩れる
・食事の改善は大変だが、ダンスのために頑張る

▶症状の改善傾向も見られるため次のstepへ

step3 最終調整とメンテナンスへの準備

・トリガーポイント療法で溜まったコリを定期的にほぐす
・食事療法や運動指導の経過を確認
・セルフケアのアドバイス
・来院頻度は2週間に1度のペースで7回ほど

【YMさんの感想】

・ダンスレッスンは、ほぼ痛みをきにせず出来るように
・来年の発表会にむけて万全にしたい
・サプリが効いている感じなので、続けていきたい

▶再検査の結果も問題なくメンテナンスへ

現在のようす

  • 2週間に1回のペースでメンテナンス施術を実施
  • 食事やサプリの効果が出てきている感じなので続けたい
  • いつまでもダンスを楽しみたいので、これからもケアを続けたい

YMさんからのコメント

色々な治療を行っても改善されず、好きなダンスが出来なくなる不安でいっぱいでした。

途中、先生に泣き言もたくさんでしたが症状が改善して本当によかったです。

今は来年の発表会という目標が出来て、毎日が楽しい。

諦めずこちらの院でお世話になることが出来て本当に良かったです。

これからもしっかりケアしていきますので、よろしくお願いします。

三軒茶屋あおば整体院

〒154-0023東京都世田谷区若林1-7-1