50代 女性 仕事中に立っていられないほどのシビレ

来院された経緯

  • 数年前からお尻から足先までのシビレが発生
  • 病院を受診しレントゲンは異常なし、坐骨神経痛との診断
  • 当初は薬が効いていたが、ここ数か月はまったく効かず
  • 坐骨神経痛のクチコミが多く、しっかりと検査をしてくれそうだと感じ来院

年齢:51歳・女性 STさん
職業:パート
住所:世田谷区若林

検査結果と不調原因

初回検査を踏まえた、身体所見・施術計画と経過はつぎの通り。

身体の外側の不調原因

  • 骨盤の前傾傾向
  • 上半身と足の左右バランス低下
  • お尻とふくらはぎの筋肉が極度な筋緊張状態

身体の内側の不調原因

医師による血液データ解析の結果

・タンパク質不足
・ビタミンB、Eの不足
・鉄、葉酸不足
・運動不足の傾向

ストレスなどの不調原因

痛み止めや症状悪化によるストレス度あり

施術計画と経過

step1 筋肉の弛緩や血流改善を目指す

・トリガーポイント療法でお尻やハムスト周辺の筋肉をゆるめる
・足を中心としたストレッチの指導
・入浴時に足ももみの指導
・来院頻度は1週間に2度のペースで10回ほど

【STさんの感想】

・少しづつではあるが、足が楽になってきている
・ストレッチは毎日行っているが、特に朝がつらい
・仕事中は、まだまだ痛みがある

▶再検査の結果、筋肉の弛緩が認められたため次のstepへ

step2 姿勢の指導筋肉の弛緩や血流改善を目指す

・トリガーポイント療法は全身の代謝をあげる内容へ
・ストレッチは種類を増やし指導
・歩行姿勢の指導
・提携する管理栄養士による食事指導
・サプリメントの処方
・来院頻度は1週間に1度のペースで7回ほど

【STさんの感想】

・お尻回りの筋肉が柔らかくなってきている
・ストレッチも痛みより、心地よさが増えてきた
・食生活を改めて見直すきっかけとなり、取り組んでよかった

▶症状の改善傾向も見られるため次のstepへ

step3 最終調整とメンテナンスへの準備

・トリガーポイント療法で溜まったコリを定期的にほぐす
・立ち姿勢や歩き方の最終確認
・セルフケアのアドバイス
・来院頻度は2週間に1度のペースで7回ほど

【STさんの感想】

・仕事中の痛みも、ほとんど気にならなくなっている
・症状が改善して、正直ホッとしている
・これから先も、痛みのない生活を送っていきたい

▶再検査の結果も問題なくメンテナンスへ

現在のようす

  • 2週間に1回のペースでメンテナンス施術を実施
  • サプリメントは徐々にだが効いてきている感じ
  • 今後もセルフケアを頑張りながら、状態を維持したい

STさんからのコメント

シビレが、どんどん強くなって来た時、不安で仕方ありませんでした。

先生はそんな気持ちを理解し、優しく励ましてくれとても救われました。

症状も改善し、本当に安心しています。

これからも、痛みが再発しないようよろしくお願いします。

三軒茶屋あおば整体院

〒154-0023東京都世田谷区若林1-7-1