60代 女性 手術でも良くならなかった変形性膝関節症

来院された経緯

  • 整形外科でヒアルロン酸の注射を打っても効かない
  • 電気や鍼灸を試すが効果なし
  • 脛骨の手術を行い、足はまっすぐになるが膝は痛い
  • 屈伸が出来ず、階段の下りもつらい
  • HPを見て、しっかり検査が気になり来院

年齢:61歳・女性 UKさん
職業:自営業
住所:世田谷区北沢

検査結果と不調原因

初回検査を踏まえた、身体所見・施術計画と経過はつぎの通り。

身体の外側の不調原因

  • 骨盤のゆがみや体軸のズレ
  • 膝位置の左右不均衡
  • ハムストやふくらはぎの筋肉が極端な緊張

身体の内側の不調原因

医師による血液データ解析の結果

・タンパク質不足
・鉄不足
・代謝不良
・運動不足

ストレスなどの不調原因

症状の悪化にともなうストレス傾向

施術計画と経過

step1 筋肉の弛緩や血流改善を目指す

・トリガーポイント療法でお尻回まわりや足を中心に筋肉をゆるめる
・運動療法でふくらはぎを中心としたストレッチ
・来院頻度は1週間に2度のペースで10回ほど

【UKさんの感想】

・膝が少し曲がるようになってきた
・椅子などから立ちがある際に、まだ痛みがある

▶再検査の結果、筋肉の弛緩は認められたため次のstepへ

step2 姿勢の指導筋肉の弛緩や血流改善を目指す

・トリガーポイント療法は全身の代謝をあげる内容へ
・軽めのウォーキングの指導
・立ち姿勢の指導
・提携する管理栄養士による食事指導
・サプリメントの処方
・来院頻度は1週間に1度のペースで8回ほど

【UKさんの感想】

・スクワットでは、かなり膝が曲がるように
・管理栄養士さんの食事指導は、とても納得できた
・ストレッチが、だんだん気持ちよくなってきた

▶症状の改善傾向も見られるため次のstepへ

step3 最終調整とメンテナンスへの準備

・トリガーポイント療法で溜まったコリを定期的にほぐす
・運動療法や食事療法などの経過を確認
・セルフケアのアドバイス
・来院頻度は2週間に1度のペースで6回ほど

【UKさんの感想】

・痛みはかなり無くなり、膝も軽い感じ
・長時間座ったあとなどには、まだ少し痛みがある
・痛みが少なくなってきて、安心した

▶再検査の結果も問題なくメンテナンスへ

現在のようす

  • 2週間に1回のペースでメンテナンス施術を実施
  • 痛みはほぼ気にならないし、身体も軽い
  • 今後の再発が不安なので、しっかりとメンテナンスしていきたい

UKさんからのコメント

もしこのまま『歩けなくなったら?』と不安でたまらなかったです。

丁寧な検査や治療計画の説明は、とても分かりやすく納得のいくものでした。

再発させないよう頑張りますので、これからも、よろしくお願いします。

三軒茶屋あおば整体院

〒154-0023東京都世田谷区若林1-7-1