50代 女性 膝の痛みが改善し、楽に歩けるように

来院された経緯

  • 数年前から膝に痛みを感じるように
  • 病院で『変形性膝関節症』と診断を受け、電気と薬の治療
  • 約1年ほど病院での治療を続けるが改善せず
  • 普通に歩ける距離も短くなり不安に
  • 数軒の治療院を渡り歩くが、効果を実感できず
  • これまでの整体と違ったアプローチにすがる思いで来院

年齢:56歳・女性 KTさん
職業:会社員
住所:世田谷区弦巻

検査結果と不調原因

初回検査を踏まえた、身体所見・施術計画と経過はつぎの通り。

身体の外側の不調原因

  • 膝の極端な前傾傾向
  • 骨盤の左右バランス低下
  • お尻や腰周辺の筋肉が極度な筋緊張状態

身体の内側の不調原因

医師による血液データ解析の結果

・タンパク質不足
・ビタミンBの不足
・鉄不足
・自律神経やホルモンバランスの不調

ストレスなどの不調原因

仕事やプライベートでのストレス度あり

施術計画と経過

step1 筋肉の弛緩や血流改善を目指す

・トリガーポイント療法でハムストやお尻周辺の筋肉をゆるめる
・足を中心としたストレッチの指導
・立ち姿勢の指導
・来院頻度は1週間に2度のペースで8回ほど

【KTさんの感想】

・足が全体的に楽になってきている
・ストレッチは毎日行っているが、やはり膝を曲げるのがつらい
・歩くのは少し距離が伸びている感じ

▶再検査の結果、筋肉の弛緩が認められたため次のstepへ

step2 姿勢の指導筋肉の弛緩や血流改善を目指す

・トリガーポイント療法は全身の代謝をあげる内容へ
・ストレッチは種類を増やし指導
・歩行姿勢の指導
・提携する管理栄養士による食事指導
・サプリメントの処方
・来院頻度は1週間に1度のペースで6回ほど

【KTさんの感想】

・膝の曲げ伸ばしはずいぶんと楽な感じ
・歩く距離も徐々にではあるが伸びてきている
・食事は頑張って気にするようにしている

▶症状の改善傾向も見られるため次のstepへ

step3 最終調整とメンテナンスへの準備

・トリガーポイント療法で溜まったコリを定期的にほぐす
・立ち姿勢や歩き方の最終確認
・セルフケアのアドバイス
・来院頻度は2週間に1度のペースで6回ほど

【KTさんの感想】

・歩く際には、あまり痛みも出ず快適
・階段もゆっくりなら不安なく上り下りできる
・サプリメントや食事のせいか、身体がとても軽い感じ

▶再検査の結果も問題なくメンテナンスへ

現在のようす

  • 2週間に1回のペースでメンテナンス施術を実施
  • 食事の改善は効果が感じられ楽しい
  • 今後も再発防止に取り組んでいきたい

KTさんからのコメント

どこで治療しても改善できなかった段階では、不安歯科ありませんでした。

ネットで色々と検索し、こちらでお世話になれて本当によかったです。

身体の不調には食事が関係あるのも、驚きでした。

これからも、しっかりとケアしていきますのでよろしくお願いします。

三軒茶屋あおば整体院

〒154-0023東京都世田谷区若林1-7-1