30代 女性 慢性的な足の冷えとむくみが改善

来院された経緯

  • 10代の頃からの冷えやむくみ
  • 最近は便秘もひどく薬を服用中
  • 整体や鍼灸を試すがあまり効果が感じられない
  • 管理栄養士さんの食事指導もあるとのことで来院

年齢:33歳・女性 HTさん
職業:会社員
住所:世田谷区上馬

検査結果と不調原因

初回検査を踏まえた、身体所見・施術計画と経過はつぎの通り。

身体の外側の不調原因

  • 体軸のズレと頭部の前傾
  • 骨盤のゆがみ
  • お尻や足のハリとむくみ
  • 低血圧の傾向

身体の内側の不調原因

医師による血液データ解析の結果

・タンパク質不足
・鉄、ビタミンB群不足
・代謝不良とホルモンバランスの低下
・寝不足の傾向

ストレスなどの不調原因

生活環境の乱れによるストレス傾向

施術計画と経過

step1 筋肉の弛緩や血流改善を目指す

・トリガーポイント療法で腰や足回りを中心に筋肉をゆるめる
・体操療法でふくらはぎやハムストを中心としたストレッチ
・呼吸療法の実施
・来院頻度は1週間に2度のペースで10回ほど
・毎日の入浴を心掛ける

【HTさんの感想】

・足のむくみは、少しなくなってきた
・深呼吸をしていると身体に血がめぐる感じがある
・毎日とはいかないが、できるだけ湯船につかるようにしている

▶再検査の結果、筋肉の弛緩は認められたため次のstepへ

step2 姿勢の指導筋肉の弛緩や血流改善を目指す

・トリガーポイント療法は全身の代謝をあげる内容へ
・仕事中の姿勢指導
・靴についてアドバイス
・提携する管理栄養士による食事指導
・サプリメントの処方
・来院頻度は1週間に1度のペースで8回ほど

【HTさんの感想】

・足はだいぶ楽になってきたが、冷えはまだ感じる
・女性の管理栄養士さんで、とても相談しやすかった
・サプリメントは、薬と違うと聞けたのでチャレンジしてみる

▶症状の改善傾向も見られるため次のstepへ

step3 最終調整とメンテナンスへの準備

・トリガーポイント療法で溜まったコリを定期的にほぐす
・運動療法や食事療法などの経過を確認
・セルフケアのアドバイス
・来院頻度は2週間に1度のペースで6回ほど

【HTさんの感想】

・手はまだ冷えるが足の冷えはかなり改善
・身体も軽い感じで、よるの寝つきもよい
・食事やサプリが効いている感じなので、これからも続けたい

▶再検査の結果も問題なくメンテナンスへ

現在のようす

  • 2週間に1回のペースでメンテナンス施術を実施
  • 身体も軽く全体的に調子も良い
  • 周囲にも明るくなったと言われ、とても嬉しい

HTさんからのコメント

この先ずっと冷え性と付き合うものかと、なかば諦めていましたがこちらでお世話になれて本当によかったです。

冷えやむくみと食事がこんなに関係が深いとは驚きです。

いつまでも元気ですごしたいので、これからもしっかりメンテナンスしていきたいと思います。