20代 女性 側弯症だけでなくいろいろな体調不良が楽になりました

来院された経緯

  • 小学生のころから側弯症
  • 最近は頭痛、生理不順、冷え性などで悩んでいる
  • 病院を受診するが、薬を処方されるだけ
  • 薬を飲み続けることにも不安
  • 整体やマッサージはあまり効果なし
  • 栄養学も取り入れた整体というのが気になり来院

年齢:28歳・女性 KJさん
職業:会社員
住所:世田谷区太子堂

検査結果と不調原因

初回検査を踏まえた、身体所見・施術計画と経過はつぎの通り。

身体の外側の不調原因

  • 体軸のズレと骨盤の前傾傾向
  • 頭部の前傾傾向
  • 首や肩甲骨周辺の筋肉が極度な筋緊張状態

身体の内側の不調原因

医師による血液データ解析の結果

・タンパク質不足
・ビタミンBの不足
・鉄、葉酸不足
・自律神経やホルモンバランスの不調

ストレスなどの不調原因

長引く症状や薬によるストレス度あり

施術計画と経過

step1 筋肉の弛緩や血流改善を目指す

・トリガーポイント療法で首や肩周辺の筋肉をゆるめる
・首や背中を中心としたストレッチ
・呼吸法の指導
・体操やヨガなどの強度・頻度を指導
・来院頻度は1週間に2度のペースで8回ほど

【KJさんの感想】

・上半身が楽になってきている感じ
・ヨガは無理せず行うように変更してみた
・劇的な変化は感じられないが、継続して治療をしていく

▶再検査の結果、筋肉の弛緩が認められたため次のstepへ

step2 姿勢の指導筋肉の弛緩や血流改善を目指す

・トリガーポイント療法は全身の代謝をあげる内容へ
・ストレッチや呼吸法は効果を実感しているようなので継続
・提携する管理栄養士による食事指導
・サプリメントのアドバイス
・来院頻度は1週間に1度のペースで8回ほど

【KJさんの感想】

・ストレッチや呼吸法をすると身体が軽くなる
・食事指導の内容は納得でき、サプリメントも併用しながらすすめていく
・食事と体調不良の関係がとても納得できた

▶症状の改善傾向も見られるため次のstepへ

step3 最終調整とメンテナンスへの準備

・トリガーポイント療法で溜まったコリを定期的にほぐす
・運動療法や食事内容の最終確認
・セルフケアのアドバイス
・来院頻度は2週間に1度のペースで7回ほど

【KJさんの感想】

・コリや頭痛も少なくなり安心している
・食事の改善はちょっと大変だが、継続しておこなっていく
・生理の状態も落ち着いてきて、気分の落ち込みも少ない

▶再検査の結果も問題なくメンテナンスへ

現在のようす

  • 3週間に1回のペースでメンテナンス施術を実施
  • 体調が良い日も増え安心している
  • 食事の改善やサプリは続けていきたい

KJさんからのコメント

身体が楽になってきて、周囲の人にも『笑顔が増えた』と言われるようになり嬉しい。

このまま症状と付き合うのか?とあきらめかけていたので改善して本当に嬉しい。

時間がかかりましたが、身体の変化も実感しお世話になれて本当によかったです。

これからもしっかりとメンテナンスしていきますので、よろしくお願いします。

三軒茶屋あおば整体院

〒154-0023東京都世田谷区若林1-7-1