40代 女性|肩こりがひどく頭痛と吐き気
N.A.さん(43歳)
女性/会社員/世田谷区在住
肩こり

来院された経緯

肩こりは20代の頃から。ここ5年くらいで、どんどんつらくなってきている。最近では、頭痛や吐き気がするようになった。

  • 肩こりだけの時には、整体やマッサージを利用
  • 頭痛が発生してから、病院で検査をするが頭は異常なし
  • 口コミを頼りにいろいろな整体院へ行ってみたが、どこも同じ

マッサージ以外に、食事や自律神経にアプローチする方法をあるのを知り、自分でもいろいろと調べると自律神経と大きく関係ありそうと思い来院。

問診のようす

月に1~2回程度も仕事を休んでしまうことも多く、在宅勤務の時も効率よく働けていないとのこと。夜の寝つきも悪く、眠れず明け方となることも。
生理周期も不安定。
症状を完全に治すことより、少しでも楽になれば。そして不調の原因をしっかり調べて欲しい。

検査結果

筋硬度計の検査

首と肩甲骨に強い筋緊張あり(通常の肩こり患者さんよりも高い数値)

姿勢画像検査

骨盤と頭の位置が前傾する傾向あり

血液データ解析

たんぱく質、鉄の数値が極端に低い

唾液検査

極度のストレス体質

初期の施術

検査データをもとに、週2回ペースで10回。主に首や肩を中心に筋肉を緩める施術を行う。

マッサージと合わせ、呼吸法をアドバイス。最初の2~3回程度は、深呼吸も上手に出来ない状態だった。

8回目以降でようやく弛緩した感触。10回終了時点の再検査では、筋肉の硬さに変化あり。
体感的にも『呼吸が楽になり、ずつ素の回数が少し減ってきた』とのこと

中期の施術

再検査の結果が良好だったため、週1回のペースに
姿勢の指導では、PCの内や机イスの高さ調整。朝の通勤時に歩行で大股を意識し、踵から着地することを徹底。

栄養指導では、たんぱく質と鉄(朝食をパンから味噌汁へ変更)
日常生活では24時までには就寝してもらうように。

最終段階の施術

あきらかに朝の目覚めが違う、そして日常生活での違和感もかなりなくなってきている。
頭痛はまだあるが、生理の周期が安定してきた。

来院のペースは2~3週間に1回とし、深呼吸と軽めの運動を徹底するようアドバイス
最後の検査でも、目標数値まで到達したので、メンテナンスへ移行。

メンテナンスの施術

月1回の来院ペースで、適時ようすを確認
頭痛は残るが会社を休むことは、もうない状態が続いている。
今後は1年に1回の再検査を実施し、数字の確認を行うことに。

LINEで友だち追加をして、予約いただいた方限定で初回検査料を割引いたします。

末まで 初めての方1日1名限定

ご希望の方は予約の際に
LINE予約クーポン利用
とお伝えください。


LINEで予約する


ネット予約


電話をかける


三軒茶屋あおば整体院の地図