足底筋膜炎で歩けなくなるのが不安なあなたへ

三軒茶屋で足底筋膜炎に悩むあなたへ

足底筋膜炎に悩むことなく生活している(痛くなってもすぐ治る)方がいる一方、もう何年も治らない症状にに苦しむ方も。

おなじ足底筋膜炎でも、症状がすぐに治る人と慢性化してしまう人は何が違うのか
そもそも、足底筋膜炎の原因とは

このページでは、三軒茶屋あおば整体院の院長が、その理由について分かりやすくお伝えしていきます。

あなたがもし『何年も足底筋膜炎に悩んでいる』のであれば、改善のヒントがあるかもしれません。
ぜひ最後までじっくりお読みください。

足底筋膜炎とは?

足の底には、かかとの骨から足の指の付け根にかけて、筋肉(腱)が膜のように広がっていまて、これを足底腱膜(そくていけんまく)といいます。
この足底腱膜が炎症を起こして痛みを生じる状態を、足底筋膜炎(足底腱膜炎)といいます。

足底腱膜は足底の土踏まず(縦アーチ)の形をキープし、歩いたり走ったりするときに衝撃を吸収する役割があります。
マラソンやハイキング・長時間の立ち仕事によって土踏まずに負担がかかることで、足底腱膜が炎症を起こし傷ができます。

足底筋膜炎が何年も治らない理由

あなたの身体は『自然治癒力』という痛みを自然に治す力が備わっています。
そして足底筋膜炎のような状態となってしまっても、自然に治す力により自然にもとの痛みのない状態に戻るのが健康な身体です。

しかし何かの原因で自然に治す力が働かなくなると、身体が修復しにくい状態になってしまいます。
この状態が長く続くと、本来治るべき足底筋膜炎が続き慢性化してしまうのです

ではいったい何が原因で治る力が働かなくなるのでしょう?

足底筋膜炎を治す力を取りもどす

足底筋膜炎を自然に治す力を取り戻すには、それが十分に働かなくなっている原因をみつけ取りのぞくことが必要です。
この原因を見つけることをせずに、足や足の裏をマッサージしてもすぐにまた痛みが再発したり、他の場所が痛くなったりします。

そこでこのページでは、当院の過去の臨床データ(3万人分)を分析し、足底筋膜炎で多い3つの原因を紹介します。
まずは原因を知ることが、足底筋膜炎を改善するための一歩となります。

※足底筋膜炎の原因は1つだけでなく、複数あることがほとんどです。よって原因を一つだけに特定することは本来できません。今回は分かりやすくするために部分的にお話しますが、それが足底筋膜炎の唯一の原因と解決法ではないことをあらかじめご了承ください。

あなたの足底筋膜炎の原因を知りたい場合は、ご来院いただき8種類の検査を実施することで特定できます。

原因1|筋肉と骨格

足底筋膜炎は一般的に次のようなことが原因と言われています。

  • 過度なスポーツ(運動のしすぎ)
  • 長時間の歩行や立ち仕事
  • 合わない靴を履き続ける
  • 足の筋力や柔軟性の不足

そして足底筋膜炎は、次のような疾患が発生することも。

一般的には、筋肉と骨格の治療を行うことで足底筋膜炎が改善するとされていますが、何年も続く足底筋膜炎は次の2)、3)のような複数の原因へアプローチをしないと改善できないことも多いです。
当院では、トリガーポイント療法で筋肉や骨格へアプローチします。

原因2|栄養(食事)

困った男性

病院での検査では異常なし


困った女性(右)

いくつかの整体やマッサージを受けても改善しない

そんな足底筋膜炎で悩む方をよく調べてみると、栄養障害が関係していることが非常に多いです。
あなたの身体は約37兆個の細胞が集まってできています。
その細胞1つ1つが毎日の食事によって摂り入れる栄養素で構成されています。言いかえると、あなたの腰や足の筋肉や骨は、昨日までの食事が作り上げているのです

足底筋膜炎で来院される方の中には、食事に気をつけている方も多いです。
例えば『野菜をしっかり食べ、油も気にしています』という方でも、血液検査のデータを解析すると特定の栄養素が欠乏していた。
実はこういったケースも少なくありません。

そこで当院では、医師が血液検査のデータを解析し、その結果をもとにした栄養療法を行っています。

原因3|自律神経

足底筋膜炎の場合、腰や足周辺の筋肉などに問題があることが多いです。
そして筋肉に酸素栄養が十分に行き渡らないと、コリ、痛み、しびれを強く感じるようになります

では、どうしたら筋肉に酸素や栄養を送ることができるのでしょうか?
これには、血流を良くすることが一番の方法です。

なぜなら、血液の一番大きな役割が身体のすみずみに酸素と栄養を届けることだから。そしてこの血液の循環を正しくコントロールするのが、自律神経なのです

よって、慢性的な足底筋膜炎の改善には、自律神経のバランスを整えることが重要になります

当院では、自律神経を整えるために自律神経バランス療法でアプローチします。

三軒茶屋あおば整体院の足底筋膜炎ケア方法

当院では慢性的な足底筋膜炎を1日でも早く改善するために『トライアングル整体』という独自の療法で対応します。

トライアングル整体のくわしい説明は、こちらのページをご覧ください

足底筋膜炎で悩んでいた患者さんの声

大好きなランニングを再開しました

S.I.さん
ご職業:自営業
50代

健康のために思って毎日7,000歩を目安に歩くようにしていました。歩き始めて3ヶ月をすぎたくらいから、足の裏に痛みを感じはじめ、だんだんとひどくなりました。

院を受診すると『炎症が起きてるから歩かないように』とのことでしたが、だんだんと足がおとろえてしまい、このままあるけなくなりそうで不安になり、口コミの評判の良かったこちらの院でお世話になりはじめました。

最初はかなり不安と緊張感があったのですが、院長先生ゆっくりと(しかも個室で)話を聞いてくださり落ち着いて身体の事をお話しできました。

少し時間はかかりましたが、今では痛みもほとんど感じず、毎日8,000歩を目安にウォーキングを楽しんでいます。

Googleでクチコミをチェックする

足底筋膜炎を改善したいとお考えでしたら

当院は完全予約制となっておりますので、事前に予約をお願いいたします。

既存患者さんの枠を確保するために、新規の方は1日1名までとさせていただいております。曜日や時間帯によっては予約の取りにくい場合もございますので、余裕を持ってご予約をいただくことをお勧めいたします。

料金について

初回
(問診・検査・施術計画の作成)

11,000円

2回目以降

7,700円

料金については、こちらのページでくわしく説明しています。

お支払い方法

足底筋膜炎の施術の流れ

1回目

  • 問診票の記入
    問診票の記入

    お悩みをご記入ください

  • カウンセリング
    カウンセリング

    専用の部屋で丁寧に話をお聴きします

  • 検査
    検査

    当院独自の検査法で状態をチェックします

  • 施術
    施術

    初回は検査も兼ねた施術を行います

  • 施術後の説明
    施術後の説明

    おおまかな施術プランを説明します

  • 会計
    会計

    お会計と次回の日程を確認します

2回目

  • 施術計画の提案
    施術計画のご提案

    頻度・期間・料金などを説明します

  • 施術
    本格的な施術

    計画に同意を得たうえで、本格的な施術がスタートします

3回目以降

  • 検査
    再検査

    定期的な再検査で身体の変化を確認します

  • 定期的なメンテナンス
    定期的なメンテナンス

    症状改善後も、定期的なメンテナンスをおすすめします

足底筋膜炎のセルフケア

足底筋膜炎を自宅でも改善できるように、セルフケアの動画を作成しています。

足がつるのを予防する食べ物とは?

手足のしびれを食事で治す

寝る時に靴下を履いてはいけないコレだけの理由

足底筋膜炎の改善法のブログ記事

よくあるご質問

整体はボキボキするイメージがあって怖いのですが、痛くないですか?
当院での施術はいわゆる「ボキボキ」するものではありません。
筋肉のコリを押してほぐしていきますので、その時にイタ気持ち良い感じはあります。痛すぎる施術は逆効果になりますので、痛すぎないかどうか確認しながら施術していきますのでご安心ください。
どれくらいの間隔で通えばいいですか?
検査結果により異なりますが目安としては、初期は週に1回~4回、症状が改善するまでは週に1〜2回、症状改善の後に体質改善までをご希望なら2〜3週間に1回、予防ケアは月に1回程度になります。
整体を受ける時はどんな服装で行けばよいですか?
当院で着替えもご用意していますので、どんな服装でも大丈夫です。初回の検査では腕や足を動かしたりするので、動きやすい服装が望ましいです。ご自身で着替えを持参していただき、着替えていただくこともできます。

LINEで友だち追加をして、予約いただいた方限定で初回検査料を割引いたします。

末まで 初めての方1日1名限定

ご希望の方は予約の際に
LINE予約クーポン利用
とお伝えください。


LINEで予約する


ネット予約


電話をかける


三軒茶屋あおば整体院の地図