緊張型頭痛の治し方・原因~対処法まで解説

症状改善について, 脳神経外科

緊張型頭痛は治すことができます。その方法を知りたいですか?

この記事は、三軒茶屋で口コミ1位評価の整体院長が、緊張型頭痛の原因~対処法(栄養療法など)までを詳しく解説します。

緊張型頭痛を治したいとお悩みの方は、必見です。

緊張型頭痛の治し方・三軒茶屋の整体師が原因~対処法まで解説

長年の緊張型頭痛(頭痛)で『頭痛薬を飲まずに過ごしたい』と悩んでいませんか?

実は、この記事で紹介する『原因』を把握し『対処法(改善法)』を実践すると、長年悩んだ緊張型頭痛がみるみる改善されます。

なぜなら、これまで約3,000人の緊張型頭痛に悩む方に、この『対処法(改善法)』を実践し笑顔にしてきたからです。

この記事では、緊張型頭痛の代表的な原因と対処法(改善法)をご紹介します。

なかでも栄養学に元にした緊張型頭痛の対処法は、他の整体院やマッサージ店では聞けない内容なので必見です。

記事を読み終え、対処法(改善法)を実践すると、頭痛薬を手放し笑顔で快適な毎日を過ごすことが出来ます。

緊張型頭痛の原因はストレスだった

緊張型頭痛の主な原因は『肉体的ストレス』と『精神的ストレス』が、必要以上に身体にかかることによるものです。

この2つのストレスが発生するのは。。。。

ストレス発生のイメージ
・仕事は主にデスクワークが中心
・業務内容はいつも締め切りがギリギリで責任ある立場
・作業量が多く慢性的な残業
・上司からのプレッシャーもキツイ状態

 
あなたも似たような環境でお仕事をしていませんか?
このような状況では。。。

仕事中の姿勢から  ➡ 肉体的ストレス
責任やプレッシャー ➡ 精神的ストレス

 
これらが、毎日少しづつ溜まってしまいある日突然『緊張型頭痛』が発生。

しかし会社は休めず、頭痛薬を飲んで何とか仕事をこなす。
だんだん薬が効かなくなり、症状が重くのしかかり精神的なストレスが増大。

まさに『負のスパイラル』になってしまいますよね。
ではこの負のスパイラルから抜け出す方法とは?

緊張型頭痛が1つの方法では改善しないワケとは?

緊張型頭痛は1つの対処法(改善法)を実践しただけでは改善しません。

なぜなら、先ほどお話した通り原因が『心』と『身体』にあるから。

実際に『緊張型頭痛頭痛治し方』などと検索し、出てくる『体操』や『ストレッチ』を実践しても、効果が出ない方がいるのはこのためです。

では、実際にどのような改善法を行えばよいのか?詳しく見ていきましょう。

緊張型頭痛の対処法(身体編)

緊張型頭痛頭痛を改善するために、デスクワークなどで硬くなりやすい筋肉をストレッチほぐしていきます。

ほぐしたい筋肉は次の2つ

・後頚筋群(こうけいきんぐん)
・僧帽筋(そうぼうきん)

 
手順を詳しくみていきます。

◆後頚筋群のストレッチ

上図の青丸部分が後頚筋群です。

ストレッチの手順
①正面を向き、軽く肘を曲げ両手を胸と同じ高さになるよう水平に
②交互に肩を突き出すように身体をひねる
③この動作を左右交互に2分間行う

 
◆僧帽筋のストレッチ

上図の青部分が僧帽筋です。

ストレッチの手順
①肘を曲げて握りこぶしを胸の前(上の方)へ
②その体勢で両肩を前まわし
③今度は反対に後ろ回し
④この動作を前後10回ずつ行う

 
この2つの筋肉がほぐれると、緊張型頭痛が血行も促進され、緊張型頭痛が楽になる可能性が高いです。

しかし、このストレッチをしても、筋肉の硬い状態はすぐ元に戻るケースも多いのです。

なぜなら、人間の身体(筋肉)は食べたもので出来ているから。

そこでストレッチと合わせ食事にも気を使うようにしましょう

緊張型頭痛の対処法(食事編)

緊張型頭痛の改善には『ビタミンB1』と『クエン酸』を多めに摂りましょう。

◆ビタミンB1のはたらき

疲労回復や神経や筋肉の機能を正常に保つ効果があります。

ビタミンB1を多く含む食材
・玄米
・豚肉
・レバー
・かつお
・うなぎ

 
◆クエン酸のはたらき

疲労回復や筋肉痛の軽減に効果的です。

クエン酸を多く含む食材
レモン
みかん
梅干し


最後は心のストレスの対処法を紹介します。

緊張型頭痛の対処法(精神編)

緊張型頭痛の原因は『ストレス』です。

ストレスの原因(人間関係や仕事の内容など)を取り除くことが一番ですが、現実的には難しいことも多いと思います。

そこで、精神的なストレスがかかった際に、その緊張を緩めることで緊張型頭痛の改善を図ります。

そして、誰でも簡単に緊張を緩める方法があるのです。

それはズバリ『深呼吸』です。

ゆっくり呼吸をすることで、身体や心の緊張がほぐれます。

深呼吸の手順
①背筋を伸ばして、鼻からゆっくり息を吸い込みます
②次に、口からゆっくり息を吐き出します
※吸うときの倍くらいの時間をかけるつもりで吐くように行うのがポイントです

 

あなたにあった緊張型頭痛の改善方法

ここまでお話した対処法(改善法)を行うと、あなたの緊張型頭痛は改善されることでしょう。

しかし、これらを行っても『あまり効果が。。。。』という方は、かなり症状が重い状態かもしれません。

そんな時は、身体のプロに改善をゆだねることも1つの方法かもしれません。

このような話をするとこんな声も聞こえてきます。

『身体のプロといっても、どこに行けば?』
『整体やマッサージはたくさんありすぎて。。。』

 
たしかにその通りですよね。

大都市ともなれば駅前多くのマッサージ店や治療院があり、検索しても大量の数。

そこで、臨床経験10年以上で以前は私自身が不調に悩む人だった経験を生かし、治療院を選ぶポイント7つを紹介します。

治療院選びのポイント7選
①HPに治療技術だけでなく、想いが綴られている
②口コミなどの評判が良い(コメントに必ず返信している)
③書籍や動画教材などを製作または販売している
④医療のプロ(医師など)との繋がりがある
⑤問診や検査をしっかりと行っている(経験や勘のみで治療をしない)
⑥治るまでに期間や金額をしっかりと提示してくれている
⑦担当者がいつも変わらず治療を行ってくれる


最後までお読み頂き、ありがとうございました。

あなたの緊張型頭痛を改善するためのヒントとなれば嬉しいです。

緊張型頭痛は、あなたにとって大きな悩みであることだと思います。

もし緊張型頭痛で気になることがありましたら、どんな小さなことでも構いません。
お気軽に(電話、メール、LINEにて)ご相談ください。

三軒茶屋あおば整体院のご案内

◆住  所:〒154-0023 東京都世田谷区若林1-7-1

◆アクセス:東急田園都市線三軒茶屋駅6分
       東急世田谷線西太子堂駅3分

◆電話番号: 03-5787-6553

◆営業時間:平日10:00~19:00(最終受付)
       土日祝10:00~16:00(最終受付)

◆定休日  :水曜・木曜(学会や講演出席のため臨時休業あり)

あおば整体院 予約方法について

電話で予約のお客様

三軒茶屋の整体 | あおば整体院 電話予約イメージ

TEL:03-5787-6553

営業時間

【平日】10:00~14:20 / 15:00~19:20
【土日祝】10:00~16:20

※施術中はお客様の大事な時間であり、集中したいので電話にでないようにしております。

ネット予約のお客様

三軒茶屋の整体 | あおば整体院 WEB予約イメージ

ネット予約はこちら

ご希望の日時の予約が出来ない場合でも、ご予約を受け付けることが出来る場合がございます。

お電話(03-5787-6553)にて直接お問い合わせ下さい。

お電話の際には、「エキテンかんたん予約を見て…」とお伝え下さい。

LINE予約のお客様

三軒茶屋の整体 | あおば整体院 LINE予約イメージ

LINE予約は「当日・24時間・365日」承っております。

「ID」「QRコード」「友達追加ボタン」いずれかからご登録ください。

ID:@239vuplj

友だち追加